ゴルフ体験レッスンの服装や持ち物

ゴルフ体験レッスンの服装や持ち物

ゴルフ体験レッスンの服装や持ち物は、そのレッスン場によって異なりますが、一例を挙げておきます。体験レッスンの際の服装は、動きやすいラフな服装で構いません。

 

Tシャツにジーンズ、ジャージなどでもOKです。

 

コースを回る際には、ジーンズ、ジャージ等はNGですが、練習場やレッスンスタジオでは身につけても大丈夫です。靴は、スニーカーなどで大丈夫ですが、ヒールの高いパンプスなどではNGです。

 

自前のスニーカーでも構いませんが、貸し靴が用意されていることが多いようです。
クラブは、レンタルクラブが置いてありますし、持っているなら持参しても構いません。

 

グローブは自分の物を使います。もし、持ってなければ、その場で購入することも可能な場合もあります。大手通販サイト等でもグローブは販売されていますから、早めに用意しても良いでしょう。

 

この先、ゴルフを続けるか分からないからウェアや道具にお金をかけたくないと思っても、グローブは購入したほうが良いでしょう。

 

このように、ほとんど手ぶらでもゴルフ体験レッスンを受けることが可能です。

 

費用は無料だったり格安の千円台、二千円台等で受けられることが多いようです。
ゴルフはお金がかかると身構えなくても、まずは気軽に始めることも可能です。